イギリス式月収20万円で愉しく暮らす〜節約を美徳と考えるイギリス人の生き方〜②

こんにちは、れもんです🍋💓

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

イギリス式 月収20万円で愉しく暮らす (講談社+α文庫)

タイトルに惹かれて購入しました📕😊

 

節約を美徳と考えるイギリス人の生活

ちょっとのぞいてみませんか?✨✨

 

  • 雨でも雪でも散歩を楽しむイギリス人
  • 薬も医者もいらない?!イギリスの健康生活
  • 豊かな時間の作り方
  • イギリス人のお金との付き合い方
  • ”消えもの”を贈るイギリス人

 

本を読んで感銘を受けた部分や

私でも実践できそうなことを

まとめてみます✍️✨🇬🇧

 

続編になります💓

part1はこちら⭐️

イギリス式月収20万円で愉しく暮らす〜節約を美徳と考えるイギリス人の生き方〜

 

 

5.雨でも雪でも散歩を楽しむイギリス人

 

イギリス人は、北風の吹き付ける雪の日や、冷たい雨の日も、傘もささずに防水コートのフードをかぶって平然と歩いているそうです。

 

私も普段から、ウォーキングをしていますが

天気の悪い日にわざわざ外にでかけようと

思ったことはありません…☔️

 

“れもん”

雪ならまだしも、雨はちょっとなぁ😢

 

著者がスコットランドの公園で道に迷ったとき

通りがかった男性に道をたずねると

シャワーのような雨が降ってきました。

男性はフードをかぶり、

一緒に帰り道まで歩いてくれたそうです✨

 

「曇り空から差し込む神秘的な光、大地に落ちる雨の音、そして木々の葉が鮮やかな緑に変わる様は美しい。そんな光景を見つめながら一人公園や森を歩くと自分が自然の一部になったような気がする。だから雨の散歩は楽しいんですよ。」

 

男性の言葉。。😳

なんて素敵なんでしょう🌿💓

 

 

自然を愛し、大切に生きているからこそ

こういう言葉が自然と出てくるのでしょうね✨

 

enjoy the rainー食事や買い物ではなく、「雨を楽しむ」とはこれまで知らなかった発想でした。

 

思い出を振り返ってみると

小さいとき、長靴でカッパを着て

水たまりをチャプチャプしたり

雪の日に外で遊んだり❄️

すごく楽しかった記憶があります☂️☃️✨

 

となりのトトロにも

雨の中、姉妹でお父さんを待っているシーンで

メイちゃんが水たまりで

チャポチャポ遊んでますよね✨

 

“れもん”

たまたま頭に浮かんできました…✨笑

 

だんだん大人になってきて

雨の日や雪の日って憂鬱な気分になりがちだけれど

考え方や見方を変えたら

天気に左右されず

生きるのも楽しくなりそうです💓☔️🍬

 

“れもん”

さすがに傘なしは辛いけど…😅笑

 

完全に余談

ジブリの作品の場面写真が

一部公開されてました😳🎥!!

 

 

ジブリは著作権に厳しいと思っていたので

検索してみてびっくり✨

 

常識の範囲でご自由にお使いください

ってすごく寛大ですよね✨

 

残念ながら

さつきとメイの雨のシーンはなかったんですが

素敵な場面がたくさんありました❤️

 

 

気になる方はこちらをどうぞ〜⭐️

ジブリフリー素材リンク

 

歩くこと

雨の降り続く冬も、10時頃まで明るい夏の夜も、人々は町や丘や公園を歩きます。それはダイエットや体力づくりが第一目的ではありません。歩くことで人や自然との関係はより楽しくなる。それを日々実感しているということです。

 

ロンドンに訪れたことがありますが

遊歩道がたくさんありました😊✨🇬🇧

 

 

街を歩く人は多く

友人や恋人と、ときには一人で散歩をする。

イギリス人にとって

”歩くこと”は生活の一部なのです😊

 

私もウォーキングをはじめてから

  • 体を動かすってすごく気持ちいことだったり
  • 心がスッキリしたり
  • 小鳥のさえずりが心地良かったり
  • 四季の変化に敏感になったり

 

たくさんの気づきがありました🚶‍♀️✨

 

これから梅雨の時期になりますが…😅💦☔️

心と体のためにも

できるかぎり続けていきたいです😊

 

⇩ウォーキングについてのブログはこちら⭐️

【ウォーキングの話】歩くことで幸せになろう

 

私にもできること💡

雨の日も、気合いを入れてウォーキングに行く!!!

 

6.薬も医者もいらない?!イギリスの健康生活

風邪の考え方

イギリス人はよほどの高熱が出ない限り、風邪を病気とは思いません。

 

ではどうやって治すのでしょうか🤔?

  • ホットトディと呼ばれる栄養ドリンクを飲む(スコッチウイスキーをお湯で割り、はつみつを入れたもの)
  • からし湯に入る(パウダー状のからしの粉をバスタブに入れて浸かる)
  • ⇨足浴でもOKらしい

 

なかなか馴染みがない方法ですね🤔

 

“れもん”

そもそもウイスキー飲めない…😐😐笑

 

日本にも

おばあちゃんの教えのような

伝統的な風邪の直し方ってありませんか?笑

  • ネギを首に巻きなさい
  • 枕元に玉ねぎを置いて寝なさい
  • しょうがを食べなさい

などなど…笑

生姜くらいしか信用していませんが😂

 

ラベンダー

 

アロマでよく聞かれる”ラベンダー”

イギリスでは健康管理に使われるそうです💛💜

 

“れもん”

睡眠誘導の効果があるのはけっこう有名ですよね😪✨

 

個人的には香りに癒されるし、においも好きなので

ラベンダーがブレンドされたオイルを

入浴後のマッサージ用に使っています✨✨✨

 

 

 

同じくらい

ヴェルダのオイルも大好きです💛💜

 

 

“れもん”

こっちは柑橘系のいい香り🍊🍋💓

 

気分によって使い分けています😊💓

 

旬の野菜を食べる

旬の野菜は安く買えることが多いです😊

これからの夏の時期には

きゅうりやトマト、ナスなど夏野菜が

美味しいですよね✨

トマトやきゅうりなど夏野菜にはほてった体を冷やし、大根、白菜など冬野菜は体を温める力がある。

 

季節ごとに近場の農家に足繁く通って無人販売所などで新鮮な野菜を購入することは、肌で大地の恵みを感じることでもあるのです。

 

“れもん”

フルーツも旬がありますね🍊🍓🍉✨

 

家の近くに

地元野菜がたくさん売っている

直売所がいくつかあるので

よく買い物に行きます✨✨

 

旬のお野菜がたっぷり入って

100円前後で安く売られているので

とてもありがたいです🥰💓

 

旬の食材を食べることは

地元に貢献することにもつながるし

お財布にも身体にも優しいですね💛🍅🥒

 

心に残った格言

「世界一の医者はドクター・ダイエット(暴飲暴食をしない)、ドクター・クワイエット(静養すること)、ドクター・メリーマン(楽しく過ごすこと)です」

 

共感しかありません😳✨✨

 

病院にかかると

いくら保障があるとはいっても

どうしても大きいお金がかかります😢

 

病気にならないように

予防に徹するべきだと思います✨✨

 

  • 生活習慣を良くすること
  • 自分の体調管理をしっかりして疲れた時やだるい時は無理せず休むこと
  • 良く笑い楽しく過ごすことで免疫力を高めて予防に努めること
  • 健康診断や人間ドックに行く

 

こういった日頃の行いが

いちばん大切ですね😊✨

 

私にもできること💡
  • 早寝早起きをして生活習慣を乱さない
  • 常に腹八分目にしておき、暴飲暴食はしない
  • 日々の小さな幸せを大切にし、楽しく過ごす
  • 疲れた時は絶対無理せず早めに寝る!!!
  • 旬の野菜をたくさん食べる

 

7.豊かな時間の作り方

デッドタイムの考え方

デッドタイムとは

通勤電車に乗っている時間や、病院で会計待ちをしている時間など、どんな忙しい人でも必ず持っている小間切れの自由時間のこと

 

おすすめの過ごし方はただひとつ…

読書です😊📚

 

イギリスの人々はこんなデッドタイムの楽しさをよく知っています。彼らは本を読んだり、クロスワードパズルを楽しむ時間を確保するため、わざわざ車の運転をやめてバスや電車での移動を選ぶほどです。

 

日本の電車では、

疲れて熟睡している人が多いですよね。。

学生時代の私もそのうちの一人でした。

 

でも、イギリスではこれは考えられないことのようです😅

隣にすわっている人が誰かも知らないのに、日本の人々は集団睡眠にかかったように寝ている。僕らは眠くなったら家で寝る。電車を寝る場所とは思ってないからだ。

 

言っていることは当たり前のことなんですが😓

電車の揺れってすごく心地良くって

気付いたら寝てるんですよね😪笑

 

“れもん”

海外だと寝てたらなにか盗られそうだな…🤔笑

 

イギリス人はそんな”小間切れの時間”をも

大切にし、豊かな時間を自ら作り出しています🕐💕

 

私も普段から本を持ち歩っているので

”デッドタイム”は、読書をしていることが多いです📚💓

 

電子書籍や”聴く”読書もありますし

どこでも本が読める素敵な時代ですよね✨

 

 

何かと発生する待ち時間、

ついついスマホを開いたり

うたたねをしてしまいがちですが

日々のこういう時間も

大切にしていきたいです✨✨

 

誰とも会わない時間を作る

一人で過ごすと思いつきで好きな場所に出かけたり、好きなものを見るなど、限りなく自由を謳歌することもできるのです。嫌なことがあった日には、そのことについてゆっくり考えて、落ち込むこともできれば頭の整理もできます。

 

ひとりの時間を楽しむのは大切なことだと思います✨

 

仕事をしていると毎日忙しく

なかなかゆっくり一人で過ごす時間は取れません😢

 

せめて休日くらい

日々の生活から離れて

ゆっくり過ごす時間を作ることが大切です😊

 

私もよくなんにもしないことをしています⭐️

心がしんどいと思ったときにやること

 

子育て中のパパさん、ママさんにとっては

1日なにもしないというのは

少し難しいかもしれませんが…😢

 

1時間、2時間だとしても

ひとりになれる時間はきっと貴重なはずです✨

 

“れもん”

とっても素敵🥰✨✨✨

 

私にもできること💡
  • 隙間時間は読書をする
  • なにもしない日をつくる

 

8.イギリス人のお金との付き合い方

節約好きな所以(ゆえん)

イギリス人の平均月収は、

サービス業で約16万円

ケアワーカーは約10万円ほどだといいます。

(この本が出版された2013年の情報です)

 

ヨーロッパのなかでも人件費が安いというイギリス人は

節約好きだと言われる裏で

常にお金と向き合い、

節約しなければならない状況にあったのです💦

 

あるシングルマザーのお金の振り分け方

 

彼女は、給料をもらったら

すぐに目的別にわけるといった

単純なアイディアを教えてくれました💡

  • 食費も含めた生活費の一部を財布の中に入れる
  • 貯金やローン返済分は銀行へ入金
  • 予備のお金を毎週5000円ほど引き出しの中の封筒へ

 

封筒のお金には手をつけず

予期せぬ事故などの突発的な出費

娘と芝居を見に行くなどの

ささやかな楽しみのためにとっておくそうです✨

 

貯金の基本は、”先取り”

先に分けておき、残ったお金で生活する

手をつけなければ自然に

お金は貯まっていきます😊💸

 

お金を貯めるのに

必ずしも家計簿が必要だとは言いませんが…

個人的には、書き出した方がお金の所在地がわかりやすいし

なにより資産が増えていくのを

見ているのが楽しいです✨✨

 

私の家計管理についてはこちらをどうぞ⭐️

【正しい家計管理】年間300万貯金を達成できた私のバイブル本を紹介! 

 

クーポン券

イギリスのスーパーでは 、

レジの近くにフリーマガジンが置いてあり

その中にはたくさんのクーポン券

ついているそうです✨

 

大型スーパーから食品メーカーまでさまざまな業種が出す割引クーポンは、富裕層からワーキングクラスの人達まであらゆる階級の人々が日常的に使っているのです。

 

日本では、

クーポンなんて恥ずかしい!

と思っている男性が多いような気がします…

(個人的な見解です😊)

 

“れもん”

夫はそっち派でした…😎🤫

 

私はむしろ、

ポイントやクーポンは大好きなので

ちまちまコツコツやるポイ活が大好きです😍✨

 

ポイント=お金

お金を貯めるようにポイントを貯めて

お金を使うようにポイントを使います😊

 

 

そのおかげで

ほぼお小遣いが要らないくらいにはなっています❤️

 

結婚してからは

夫にも刷り込み刷り込み…😂

 

今ではメルカリを使いこなして副業しており

メルペイをお小遣いにしています😂✨

 

夫の希望もあり😊

家計からお小遣いは払ってません😂!

 

“れもん”

教育は大切です…😎🤩 笑

 

Twitterをやってると

お得情報がたくさん入ってくるので

とてもありがたいです💸✨💓

 

いらないものまで買ってしまっては

本末転倒ですが…

ポイントやクーポンはうまく活用して

支出を抑えられたらいいですよね✨

 

私にもできること💡
  • ポイントやクーポンもお金と同じように大切に使う
  • お得だからといって使いすぎないように注意する

 

9.イギリス人は”消えもの”を贈る

”買い物ツアー”に行く日本人

海外旅行に行くと

とりあえずお土産どうしよ〜なんて

お土産ショップを

ぐるぐるした覚えはありませんか…??😂

 

“れもん”

みなさん、ありますよね\(^^)/

 

海外旅行のツアーでは

毎回お土産屋さんに連れて行かれるし

仕事を休んできていたりすると

同僚にはあれを〜友人にはこれを〜

なんて…😅💦笑

 

たしかにこれじゃ

”買い物ツアー”と言われても反論できません😂🙅‍♀️

 

私も、海外旅行に行ったら

毎回お土産を買いまくっていました…🙇‍♀️笑

 

いつの間にか旅行の目的が

お土産探しになっていたのです

 

国内にしても海外にしても

お土産を買うために

旅行に行くわけではありません…!!

 

美しい景色を楽しんで

美味しいものをたくさん食べて

素敵な写真とともに、無事に家に帰って✨

楽しい話をお土産にできたら

それで十分ですよね🥰💓

 

ギフト中毒と言われる日本人

 

イギリス人は日本人を「gift crazy」(ギフト中毒)と考えています。

 

“れもん”

おもしろい発想😳笑

イギリスには1万円もする高級メロンは販売されていないそう🍈

外国人の間では

七不思議に数えられるほど有名な話なんだとか…😅🍈

 

たしかに日本では、お中元やお歳暮など

少し高級な贈り物をするのが

昔からのならわしとなっています。。

やめるのはなかなか難しいですが…😢

少しずつ簡素化していきたいものです…💦😭

 

“れもん”

お年玉にお年賀にお中元にお歳暮に…

特別費いくらあっても足りません〜😂😂

 

イギリス人の贈り物

現地から絵葉書を送ることが

何よりの心づかいと考えるイギリス人✨💌

 

そんな彼らが選ぶ贈り物は…

イギリス人は食品や石鹸などの「cunsumer products」(消費材)をギフトにします。

 

\イギリス人が誕生日に贈るもの/

  • 花束
  • チョコレート
  • ワイン
  • フルーツバスケット

値段にして2〜3000円くらいだそう✨✨

 

“れもん”

大切なのは値段ではなく、相手を想う気持ち💓

 

プレゼントを選ぶときは、

受け取る人の気持ちをきちんと考えて

ギフトを贈りたいものですね🎁💐

 

私にもできること💡
  • 旅行はあくまで”旅”を楽しむ!お土産は楽しいお話と写真と無事に帰ること!!
  • もらう人のことを第一に考えたプレゼントを選ぶ

 

まとめ

 

イギリス人の考え方から学べたことは

たくさんありました😊✨💡

 

  • モノはきちんと整理する
  • 色を考えて服を決める
  • イギリス人はおしゃれが大好き
  • 家事代行にお金を使うことを惜しまない
  • 雨でも雪でも散歩を楽しむイギリス人
  • 薬も医者もいらない?!イギリスの健康生活
  • 豊かな時間の作り方
  • イギリス人のお金との付き合い方
  • ”消えもの”を贈るイギリス人

 

常識に縛られるだけではなく

自分で考えて行動し

心も身体も豊かに楽しく

生きていきたいです✨🌿🤍

 

 


さらにイギリス人の考えが気になる方は

イギリス式 月収20万円で愉しく暮らす (講談社+α文庫)

ぜひ読んでみてください✨✨📕

 

 

 

本日もお読みいただき

ありがとうございました🙇‍♀️💓💓

 

また明日お会いしましょう🥰🍋


ブログ村参加してます

 

れもんを触ってもらえると喜びます( ´)❤️

らいむがよければそちらもどうぞ(°_°)💓💓

Happy use of money!幸せなお金の使い方を極めるブログ - にほんブログ村